ノンちゃんのカラー日記
naturanon.exblog.jp

鈴木教子

by naturanon

natura ・color 代表
1962年11月1日生まれ
B型 数秘 3
マヤ暦 kin107
青い電気の手 銀河の音 3

マヤ暦鑑定士
月の満ち欠け講師
オーラソーマ・カラーセラピスト
パーソナル・カラー診断士
ヘナ施術講師
レイキヒーラー

趣味:知らないことを知ること
やりたいこと:未知なる冒険
最近氣になること:
自分はどんな種をまいているのか?
望む世界:
自分を大切に相手を大切にする世界

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

お気に入りHPリンク

写真家 ピーターリック

楽園写真家 三好和義

アマンリゾート

歩くと若返る!
e0171426_22531995.jpg

疲れない身体が欲しいと思って新月の日から歩くようにしました!
本棚にあった本を思い出し読んでみたところフムフム・・・
美肌のチカラ
医学博士・農学博士
佐藤富雄
池田書店1200円

以下内容簡略抜粋
極上の美肌をつくる7つのレッスン
①若返るチカラー毎日1時間のウォーキングで美肌革命!
ウォーキングによって、若返りホルモン(Cー10)が存分に引き出され、肌も身体も『老化』から『若返り』へと風向きが変わります。

②輝くチカラー美肌ホルモンでキメ・ツヤ・透明感!
ベータ・エンドルフィン、ドーパミン、セロトニンなどの快楽系ホルモンはストレスホルモンをブロックする働きが。
細胞の老化を食い止め、エネルギーに満ちた新しい肌細胞を生み出します。

③支えるチカラー『底力のある美肌』をつくろう!
肌の基礎となるのは、骨・筋肉・血管です。適度な運動、カルシウム、日光に当たることがポイントです。

④サビないチカラー抗酸化食品&サプリメントでエイジレスな肌に!
抗酸化力の強い食品(特にブロッコリー・キャベツ・ニンニク・トマト・生姜・人参)を知り、毎日の食事に取り入れましょう。

⑤うるおうチカラー肌の保水力を高めてプルプルに!
年齢を重ねた肌に保水力を呼び戻すには、ムコ多糖類(ヌルヌルした食品)とビタミンCが必要です。
ムコ多糖類(納豆・キノコ・ヤマイモ・海藻・ウナギ・スッポン・ドジョウ・鶏手羽先・魚煮こごり・骨のスープ・フカヒレ・ツバメの巣・他)

⑥生まれ変わるチカラー代謝力・修復力を高めよう!
アミノ酸を多く含む食品(牛乳・牛肉・豚肉・鶏肉・大豆・木綿豆腐・卵)は、肌の新陳代謝をアップします。
早寝早起きを習慣づけると修復力が高まります。

⑦ときめくチカラープラスの言葉と楽天思考が美人をつくる!
肉体の老化は意識の老化から始まります。
プラスの言葉と楽天思考は、意識と肉体の若返りを実現する魔法です。
以上

新月の時から、万歩計をつけて目の前の公園を歩いてみました!
(1周 約700歩)
1日目は・・・足が前に進まず1周歩くのがやっと
2日目は・・・少し足が進むようになりそれでも2周歩くのがやっと
3日目は・・・慣れてきて3周歩けました
4日目は・・・すっすっと足が前に進み、軽く4周歩けました
わずかだけど着実に体力ついてきてる感じ!
歩くだけで、肌も身体もキレイになれば素敵すぎ~!
氣力も体力もアップでいうことなしだね! 雨降ったら・・・
[PR]
by naturanon | 2009-06-29 22:53 | メッセージ・セミナー