ノンちゃんのカラー日記
naturanon.exblog.jp

鈴木教子

by naturanon

natura ・color 代表
1962年11月1日生まれ
B型 数秘 3
マヤ暦 kin107
青い電気の手 銀河の音 3

マヤ暦鑑定士
月の満ち欠け講師
オーラソーマ・カラーセラピスト
パーソナル・カラー診断士
ヘナ施術講師
レイキヒーラー

趣味:知らないことを知ること
やりたいこと:未知なる冒険
最近氣になること:
自分はどんな種をまいているのか?
望む世界:
自分を大切に相手を大切にする世界

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

お気に入りHPリンク

写真家 ピーターリック

楽園写真家 三好和義

アマンリゾート

モリス君の話
okinawa katchan's photo
e0171426_0151964.jpg

大好きなエステサロンお母さんから、
ほっこりとこころ温まるメールが届いたのでここに紹介します。
以下は実話だそうです。

以下
アメリカの学校で理科の授業中、
実験に使っていたマウスが逃げどこに隠れたのかわからなくなりました。

女性の教師はみんなに探させましたが、
見つかりません。。。

そこで全員を席に着かせ自信たっぷりにこう言いました。

『これだけ探して発見できないのなら、
あとはモリス君にお願いしましょう!』

途端に、
『ちょっと待って!何でアイツが?』
という声があちこちから起こりました。

教室はざわめき、
一人が『モリス君には無理です!』と手を上げて言いました。

実はモリス君は、
目が不自由だったのです。。。

教師は答えました。
『なるほど、モリス君は確かに目が不自由です。
だから彼には無理だとみんなは思うかもしれません。
でも先生は知っています。
モリス君は目は不自由でも、
神様から素晴らしい能力をもらっています。
それは聴力です。
それを生かせば必ずマウスを見つけてくれると先生は信じています。

モリス君、お願いできますか?』

そして…
モリス君は期待に応えてマウスを探し出しました。

そして…
モリス君は日記にこう書き残したのです。

あの日、あのとき、僕は生まれ変わったんだ!
先生は僕の耳を神様がくれた耳と言って褒めてくれたんだ!

僕はそれまで目が不自由なことを心の中で重荷に感じていた。。。
でも先生が褒めてくれたことで僕には大きな自信がついたんだ!』

このマウス事件から十数年がたち、
神の耳を生かして音楽の道に進んだスティービー・モリスは、
シンガー・ソングライターとして鮮烈なデビューを果たします。

スティービー・ワンダーという名前で。。。
e0171426_0201180.jpg

以上

感謝。
[PR]
by naturanon | 2010-11-24 00:09 | メッセージ・セミナー