ノンちゃんのカラー日記
naturanon.exblog.jp

鈴木教子

by naturanon

natura ・color 代表
1962年11月1日生まれ
B型 数秘 3
マヤ暦 kin107
青い電気の手 銀河の音 3

マヤ暦鑑定士
月の満ち欠け講師
オーラソーマ・カラーセラピスト
パーソナル・カラー診断士
ヘナ施術講師
レイキヒーラー

趣味:知らないことを知ること
やりたいこと:未知なる冒険
最近氣になること:
自分はどんな種をまいているのか?
望む世界:
自分を大切に相手を大切にする世界

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

お気に入りHPリンク

写真家 ピーターリック

楽園写真家 三好和義

アマンリゾート

今の政治に思う
e0171426_1121657.jpg
5.19の照さん(松原照子さん)のブログにまったく同感です。

今回の1000年に一度の大震災を前に、
まるで大震災が他人事みたいな対応をしている政治家が多く感じます。
それらの政治家のオーラは澱んでいて、目も輝いていないように感じます。
関心があるのは、自分たちの利権と選挙のことしかないのでしょうか?
政党こそ、
政党を越え一致団結して、
お互いの智恵を持ちよって、
みんなの為に大困難をスピーディーに解決していって欲しいと願うばかりです。

では、松原照子さんのブログ、5.19の「世見」と「日記」です。
<世見> 2011/05/19 日本の政治
Date: 2011.05.19 | Category: 世見 | Response: 0

私が日本の政治の事を書くとおかしいかも知れません。
それと、もし思い違いなら問題が起き、ご迷惑を掛けるのではと気にもなりますが、
書きたくて、書きたくて仕方がなく書き始めてしまいました。
「今回の大災害で得をした人、そして損をした人」
こんなタイトルが浮かびます。
余りにも凄過ぎた大災害それと福島原発の今後、気になる事が山積みしていて、
民主党、特に菅総理のリーダーシップばかりが目立ちますが、
私達が選んだ政治家の皆様は出来るだけ鳴りを潜め、
民主党以外の政党は今回の大災害に対して
傍観しているように見えて仕方がないのは私だけでしょうか。
党の立場や政治家は自分の次の選挙の事ばかりを重視して、
本来人間としての使命感に燃えていないように思えて昨日から腹が立ち始めているのです。
被災地の皆様は日が経つにつれて、今の生活になれたのではなく
諦めに似たものを感じ始めている人が多くなって来たと心配もしています。

「政治家」とは、選ばれし人です。
民主党から自民党に代わる日を待っているかのような自民党。
自民党を筆頭に野党もどこかおかしいです。
自民党が又、政権を握り、野党になった民主党は今の自民党のような姿勢で、
日本を背負って行くと云うのでしょうか。
「連立」こんな言葉なんか今の日本には必要ありません。
それよりも、政治家が一丸となって、党や政権・立場などかなぐり捨てて、
日本の復興へ向けてお仕事をする時なのではないでしょうか。
私は国民の一人として、今いる全ての政治家の災害後の仕事を発表して欲しいと思っています。
ただ、被災地に行って仕事をした。こんな事では合格点はあげられません。
政治家の前に、人間としてどう動いたかが、私は知りたい。
水が切れかけた花に、後から水をあげるからネ、
と言われた花は水を注いでくれるまで待つしかないのです。
あの被災地の皆様は例えれば植木鉢の花です。
ご主人様(政治)の水を待つまでに枯れる日の方が早いかもしれません。
私達も菅総理叩きをする前に日本の政治家の人間の心を国民は問い質さないと、

一日延ばしで見ていられません。
又、国民も文句こそ言え、行動を起こす人も少なく、ただただ気の毒と言って暮らしている。
テレビやマスコミが総理一人の責任と云えばその通りと云い、
裏で何が起きているのかも見ない。
もし、我国の政治家が今回の大災害を政党などの括りではなく、
固い握手でもしていたら、仮設住宅はもう建っている事でしょうし、
世界中からの義援金も、もっと早く被災地の皆様に届けられた事でしょう。
自民党の谷垣代議士、何故あの時、民主党が手を結ぼうと言った時、
ノーと言ったのですか?
理由は何であれ、現実は今の答えを見れば分かります。
体面が何ですか?
公明党も私流の勘ですが、民主党と条件ありきで手を結ぶ事を考えているようですが、
本当にそれで良いのですか?
私は菅総理がいい総理だと言っているのではありません。
日本の武士道は何処へ行ったのでしょうネ。

政治家の皆様、ご自分の次の選挙を懼れる前に、
ご自分が選ばれし政治家の誇りを持たれて、日本と云う国の力強さを世界に見せて下さい。
このままだと、不安感だけが広がり人間力を低下させてしまいます。
霞が関の偉い人達、本当にそれでいいのですか?
人間とは人への役立ちを見出し自分が与えられた事を使命として生きる事です。
私は拙い文で時折お読み頂く方に誤解を与えるかもしれませんが、
自分の身に余る多くの方々が毎日お読み下さっていると思うだけで、体中が燃えます。
どうすれば一人の人でも多く、元気になってもらえるのか、
この事ばかりを考える毎日に生甲斐さえも見出せています。
政治家や官僚の皆様、
どうか、人の子の心で与えられた仕事をおやり下さい。
身の保全よりもご自分が何が出来たかが本当は人の生甲斐を見出せる事です。
以上

感謝。
[PR]
by naturanon | 2011-05-20 11:10 | メッセージ・セミナー