ノンちゃんのカラー日記
naturanon.exblog.jp

鈴木教子

by naturanon

natura ・color 代表
1962年11月1日生まれ
B型 数秘 3
マヤ暦 kin107
青い電気の手 銀河の音 3

マヤ暦鑑定士
月の満ち欠け講師
オーラソーマ・カラーセラピスト
パーソナル・カラー診断士
ヘナ施術講師
レイキヒーラー

趣味:知らないことを知ること
やりたいこと:未知なる冒険
最近氣になること:
自分はどんな種をまいているのか?
望む世界:
自分を大切に相手を大切にする世界

以前の記事
カテゴリ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

お気に入りHPリンク

写真家 ピーターリック

楽園写真家 三好和義

アマンリゾート

2009年 10月 26日 ( 3 )
花のように
e0171426_1451584.jpg

ひと足早く遠方の知り合いの方から、誕生日の“贈り物”が届いた!
なんとっ!なんとっ!
橙色のバラやガーベラが入った元気がでるような可愛らしい花盛りの贈り物!

その花盛りを見ていたら、ふとっ3年前に入院していた頃を思い出した・・・

入院することを誰にも教えていなかったけれど、
どこからか聞きつけて、いろんな友達が素敵な花盛りを持ってお見舞いにきてくれた・・・
病室は一変して華やかな花盛り畑に・・・

花たちは、みんなが帰った後もずっと側で何も言わずに静かにわたしを癒してくれた・・・
手術前の不安な時、夜ひとりでさびしい時、術後の痛みがある時、どんな時でも花から元気をもらえた・・・

『花には妖精たちが住んでいるんですよ』
沖縄出身の女性が言っていたことをふとっ思い出した・・・
『花の色によって、妖精の大きさや色が違うんですよ』
『小さい時は妖精たちが見えたんですが、大きくなってからはとんと見えなくなってしまって』
と優しく話してくれた。

そっかぁ~、信じる信じないは人それぞれだけど、
花を見たり、花がそばにあると元気になるから、
目には見えないけれど、妖精たちは花の側にいるのかもしれないな~。

花のように何も言わずに静かに癒せる自分でありたい
[PR]
by naturanon | 2009-10-26 14:07 | メッセージ・セミナー
白ワインのいちじく煮
e0171426_1251314.jpg

山元町産の美味しいいちじくをgetしたので、
早速鍋でぐつぐつことこと煮こみ~!
いちじくはありがたい季節ものだね。
いちじく煮はなんたって私の大大大好物!!!
(総菜屋さんに売ってるのは、白砂糖入れすぎ~、かなり甘~)

いつもは赤ワインでぐつぐつことこと煮るんだけど、
今回は白ワインをいただいたのでありがたく使ってみたよ!
(材料はいちじく・白ワイン・きび砂糖・パイロゲン)

うわぁ~!
なんてうますぎ~!!!


ん~上品で豊潤な香り~!たまらな~い!

幸せ感じる~!
みんなに食べさせた~い!
ごめんなさい。。。たぶん1日で食べちゃいます。。。
[PR]
by naturanon | 2009-10-26 12:05 | 美・食・健康・diet
アロマな生活 part1
e0171426_055717.jpg

洗濯する度に、
仕上げにラベンダーの精油(アロマオイル)を入れている。
洗濯物がほんのりラベンダーの香りがして癒される
ラベンダーはラテン語で「洗う」という意味。
ラベンダーの香りには、
精神と感情のバランスを整え、こころを落ち着かせる作用
があると言われている。


娘がインフルエンザになったので、
ポット型加湿器にユーカリとティトゥリーの精油を入れている。
昔オーストラリアのアボリジニ民族たちは、
ユーカリやティトゥリーを用い、発熱や感染の治療に使ってきた。
それは消毒作用と抗ウイルス作用があるからだ。
ユーカリとティトゥリーは、
いろんなものから解放し、「息のできる空間」を作ってくれると
言われている。
室内の空気の浄化にオススメ!


食器洗い洗剤には、
グレープフルーツの精油を入れている。
グレープフルーツの香りは、
気分を爽快にしてくれ、満足感をあたえてくれ、はつらつと家事ができる
うれしい精油。
[PR]
by naturanon | 2009-10-26 00:55 | メッセージ・セミナー