ノンちゃんのカラー日記
naturanon.exblog.jp

鈴木教子

by naturanon

natura ・color 代表
1962年11月1日生まれ
B型 数秘 3
マヤ暦 kin107
青い電気の手 銀河の音 3

マヤ暦鑑定士
月の満ち欠け講師
オーラソーマ・カラーセラピスト
パーソナル・カラー診断士
ヘナ施術講師
レイキヒーラー

趣味:知らないことを知ること
やりたいこと:未知なる冒険
最近氣になること:
自分はどんな種をまいているのか?
望む世界:
自分を大切に相手を大切にする世界

以前の記事
カテゴリ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

お気に入りHPリンク

写真家 ピーターリック

楽園写真家 三好和義

アマンリゾート

2009年 12月 28日 ( 1 )
マヤ暦 2012年
e0171426_129867.jpg

3~4年前からマヤ暦に興味があって、
独学でマヤの手帳を使って勉強をしたり、セミナーに行ったりしていた。
神秘的なマヤ暦の”ツォルキン表”に惹かれたからと、
古代から伝わる”真理”というのに興味があったから。。。

今や”マヤ暦2012年”は、時代のキーワードになっている。
映画館でも”2012年”。。。本屋さんでも”2012年””マヤ暦”のコーナー。。。
2012年の映画を観たが、映画タイタニックの地球版の大パニック映画といった感じだった。
特殊CGは日本人が関わっていて、彼はアカデミー科学賞を受賞し、水のシーンはかなり見ごたえがあった。

「地球は終わるの?」「これからどうなるの?」とよく質問される。
私が学んだマヤ暦では、
2012年は終末期ではなくツォルキン表の260の周期が終わる時であり、
新しく260の周期が始まる
大転換の時(長期暦の区切り)
と教えられた。

CHANGE! CHANGE! CHANGE!

政治・経済・生活・天候・病気・・・次々といろんなことが起こる!
会社・組織・家庭・人・・・次々と膿だしされ、活性化されていく!
これからの時代は本物しか残らないと言われている。

苦しみの時代から、豊かさの時代へ
→奪うから、与えるへ
足りない時代から、満ち足りている時代へ
→物の時代から、こころの時代へ
依存の時代から、自立の時代へ
→甘えから、解放へ

では、来年はどんな年になるのか・・・?
今まで種まいてきたことが実る年
今までどれだけどんな種をまいてきたか?(因果の法則)
ん~まさに”みんな試されている時”。。。
[PR]
by naturanon | 2009-12-28 01:29 | マヤ暦